ガーデンニュースガーデンニュース

Archive  :

2009年10月30日(金)
ご来場ありがとうございました!!

大森農場ショップが本年度はクローズとなりました。

今年も草花大好きなお客様にご来場いただき、本当にありがとうございました。併設のガーデンも3シーズン目の夏を迎え、徐々に理想の元気良い姿を披露してくれた草花たちも、徐々に来春のお披露目の為にお休みに入りました。大森農場売店は2010年度、4月下旬ごろオープンを予定しています。来年に向けて、霜が降りるギリギリまで、スタッフたちは春の仕込みに入り…さ~て、次の春にはどんな姿で私たちをドキドキさせてくれるのでしょうか?!楽しみ、楽しみ☆

2009年10月7日(水)
大森農場のゲラニウム!

最近お客様よりゲラニウムのお問い合わせを多数いただいております。

弊社植物リストでも取り扱いがある品種ですが、わかりにくいため「ようやく見つけた!」とご連絡をいただくお客様、ありがとうございました。広くゲラニウムと呼ばれているフウロソウの仲間を大森農場では学名“Geranium”をゼラニウムと表記しています。

ゼラニウムと聞くと、テンジクアオイ属の品種と思われがちですが弊社で取り扱っているゼラニウムはフウロソウのゲラニウムと呼ばれる品種たちです。多数品種を通信販売でも扱っております。

ご興味ありましたら是非、植物リストでご覧ください!
植物リストへ

2009年10月3日(土)
現在のガーデン2~アスター・エキナセア・ベンケイソウ・ルドベキアの饗宴

秋といえばアスター。アスターにもブルー系やピンク系と様々な色有り、その見事な開花っぷりに思わずからだがアスターへ向いてしまいます。
大森農場のダイナミックな植栽ですが、一昨年の10月も終わりに植栽されてこうして元気に活躍しています。その姿に私たちも感謝!です。

2009年10月2日(金)
現在のガーデン1~アスター・ルドベキア・グラスの饗宴

皆さん、びっくりされるかもしれません。もう10月です。夜風がかなり冷たい中ショップのガーデンはとても色づいています。
秋だから淋しいと言わせない迫力にスタッフも感激な毎日です。

2009年10月1日(木)
本年度直売店ショップ営業最終日のお知らせ

夏を思わせるような秋晴れの中にも身が引き締まるような冷たい風が感じられる季節となりました。
とうとう、10月18日をもって直営店ショップは冬季休業に入ります。

さて、皆さんご存知でしたか?ガーデンのお店ではシーズンの集大成として店内をクリスマスグッズでディスプレイします!
店長いわく、大人のための落ち着いたクリスマスが目標だそうです。ガーデンは思いがけずアスターやルドベキア、ヘレニウムがまだ花を咲かせ見ごたえ抜群!ガーデンで秋の風情を楽しんだ後は、ショップで一足早いクリスマスを先取りしてください☆

2009年9月15日(火)
大森農場の秋

ようやくひと段落、秋の風情を楽しんで…と言っている暇はありません。ショップにご来店いただいた方はご存じかとおもいますが広~い、広大な造成中のガーデンの拡大作業が待っています!とは言っても、毎年少~しずつ植栽していますので皆さんも焦らず、私たちのガーデンの成長を見守って下さい。

ちなみに、大森農場のショップのガーデンで輝かしい成長を見せている草花たちは、半数以上が9月~10月下旬頃に植えられました。
一般の北国にお住まいの皆さんには不安定な寒さが来る恐れがある10月下旬頃に植栽されるのはお勧めはできませんが、まだ9月半ば!大森農場のショップも今シーズンの営業は残り少しとなっていますが是非、ガーデン散策、植物探索にいらしてください!

2009年8月25日(火)
My LoFE 9-10月号に掲載されました!

北海道にお住まいの皆さんはご存知の方も多いかと思いますが、『北海道の花生活マガジン MyLoFE(まいろふえ)』にて大森農場をご紹介いただきました。
また、今回は今話題のグラスについて監修しております。ご興味ございましたら是非ご覧ください。

2009年7月30日(木)
HP更新!

しばらく空白のHPになってしまいましたが、トップページ・直売店ショップ情報を更新しました!
一昨年植栽したガーデンも順調に成長し草花たちも元気いっぱいです!雨が多い6月・7月でしたが北海道の植え込みも9月下旬ごろまでは大丈夫です。
雨が多く、北海道らしからぬ梅雨のようなお天気にもめげず様々なお花を咲かせてくれているガーデン。
ほんの一部ですが今回HPにアップしました。是非ご覧下さい。

2009年5月30日(火)
『風のガーデン』グランドオープン!

脚本家倉本聰さんの大ファンの方、上野ファーム上野砂由紀さんの大ファンの方、そして草花が大好きな方に念願のあのロケ地!『新富良野プリンスホテル』敷地内にある『風のガーデン』が、フジテレビドラマのあの景色そのままにグランドオープンしました!

大森農場からは草花のみならず、社長専務が記念式典にご招待いただきました。ドラマというまさかの大舞台の大役を果たした草花たちと、これからも広大な大地に伸びやかに大きくなっていくだろう草花たちの健闘を願いつつ、これからの風のガーデンの成長を誰よりも?!楽しみに5月30日、無事グランドオープンを終え帰宅しました。

2009年5月29日(金)
花新聞 vol.219にカンパニュラ特集が掲載されています

5月27日発売の北海道ではお馴染みの緑を楽しむ情報紙『花新聞』で、大森農場育ちのカンパニュラたちが取り上げられています。
カンパニュラが大好き!という方はもちろん、ご興味のある方はぜひご覧ください。

2009年1月15日(木)
社長が英国園芸雑誌に?!

気がつきませんでした!
イギリスのBBCが出版する園芸雑誌『GARDENS ILLUSTRATED NO.145』にて、千年の森オーナメンタルガーデンをデザインされたダン・ピアソン氏が 『十勝千年の森』 についてデザインやランドスケープを紹介。

その中で、弊社社長 大森康雄が使用宿根草の助言ならびに生産をしたナーセリーマンとして紹介されていました。
十勝千年の森のプロジェクトではダンピアソン氏設計のガーデンに使用の宿根草すべてを提供をさせていただきました。

『十勝千年の森』は昨年ようやくグランドオープンとなり、まだその一歩をスタートさせたばかり!
スタートに立つまでにも様々なドラマがあったのではないかと思います。
これからも大きく成長することを楽しみにしています!